ケーブルテレビのJCOMが電力小売の受付を開始

スポンサーリンク

ケーブルテレビ会社から電気が買える?

ケーブルテレビのJ:COM(株式会社ジュピターテレコム)が、2016年4月に提供を開始する低圧電力小売りサービスの「J:COM電力」を発表し、先行申し込み受付をスタートしました。
JCOMは、大規模マンション向け高圧一括受電サービスを行っていますが、電力自由化にあわせて一般家庭向けにも供給を開始します。

スポンサーリンク

JCOMの電気は「J:COM電力」

JCOMグループが提供するする電力小売りサービスの名前は「J:COM電力」です。

JCOM電力は、JCOMグループの統一名称で、電力の提供は、全国のJCOMグループCATV会社が行います。

スポンサーリンク

JCOM電力のポイントは?

詳細はまだ発表されていませんが、まちエネ独自の料金プランを提供するほか、電気使用量に応じて、Pontaポイントがたまるサービスを予定しているようです。
すでにJCOMを利用しているご家庭では、でんきもJCOMに切り替えると安くなるという仕組みです。

スポンサーリンク

JCOM電力はいつからはじまる?

すでに予約受付は開始されています。
2016年4月から一般戸建て及び集合住宅の居室単位で供給開始を予定しています。

JCOMのプレスリリース
低圧電力小売りサービス「J:COM電力 家庭用コース」4月提供開始
1月6日より先行申し込み受付をスタート
電力量料金(従量部分)最大10%割引/森を守るJ:COMグリーンプログラムも
低圧電力小売りサービス「J:COM電力 家庭用コース」4月提供開始~1月6日 先行申し込み受付をスタート | ニュースリリース | 株式会社ジュピターテレコム | J:COM
低圧電力小売りサービス「J:COM電力 家庭用コース」4月提供開始~1月6日 先行申し込み受付をスタート
タイトルとURLをコピーしました